26
12月

意外と知らない!?バイク便のシステムについて

そもそもバイク便とは?

『バイク便』とは、大都市を中心に行っている、書類などの小型の荷物を運ぶ輸送事業のひとつで、その名のとおりオートバイを使用して配達を行っている運送サービスのことを指します。バイク便は主に、緊急の配達を求められることが多いため、渋滞の多い都会では非常に人気の高いサービスなんですね。送料は宅急便に比べ、やや高めに設定されていますが、一部のケースを除き最短でも翌日の配達となる宅急便に対し、バイク便は可能な距離であれば即日配送を行ってくれます。

こんなときにバイク便は使えます

バイクで運ぶため、渋滞は関係なく4輪車での運送よりもすぐに届けられるというその特性から、急ぎの書類や原稿・写真のフィルム・連絡文書等を運ぶ際には非常に重宝されているバイク便ですが、あえて欠点を挙げるなら、一部の例外を除けば荷台に乗せられるサイズの物までしか運べないというのが唯一宅急便に劣っている点でしょう。しかし、大きな荷物であれば急ぎでない限り宅急便を利用すればいいので、「今日会議に使う書類を家に忘れてきてしまった」というとき等には、まさにうってつけのサービスですよね。

バイク便の行っている様々なオプションについて

バイク便は、宅急便でいうところの『追跡』機能の代わりに、荷物を届け終わったら連絡をくれる業者がほとんどです。これで荷物の不着を心配する必要ななくなりますよね。もちろん宅急便同様、時間指定のサービスもあります。中でも一番便利なオプションが、「立ち寄り」というサービスです。これは、複数の荷物を同時に複数の箇所に依頼した場合に、送料が大幅に割引されるサービスです。また、『セキュリティ便』というシステムもあり、大事な書類などには依頼人と受取人にしか分からない暗証番号を用いたロックをかけて配送を行ってくれるサービスです。

バイク便の求人を見る際は、時給制か歩合制かを確認しましょう。働き方や仕事量によってもらえる金額に大きな差が出てきます。